メニューの終端です。

地震から身を守る10ケ条

[2013年8月26日]

  1. まず我が身の安全を図る
     ・テーブル・机の下などに入る
     ・さぶとんなどで頭を守る
  2. すばやく火の始末
     ・あわてないで冷静に!
     ・ストーブ、炊事などの火をすべて消す
  3. 家族の安全を確認
     ・倒れた家具の下敷きになってないか
  4. 非常脱出口を確保する
     ・玄関ドアや避難道路への戸を開け放つ
  5. 火が出たらまず消火
     ・地震発生後の火災は最も恐ろしい二次災害です
  6. あわてないで戸外に飛び出さない
     ・外は瓦の落下や塀などが倒れる危険があります
  7. 正しい情報をつかむ
     ・デマにまどわされない
     ・テレビ・ラジオからの正しい情報に基づき行動する
  8. 皆で協力しあって応急救護
     ・お年寄りやからだの不自由な人、ケガ人などに声をかけ、皆で助け合う
  9. 避難は徒歩で、持ち物は最小限に
     ・車の使用は渋滞を生じさせ、緊急車両の通行の妨げとなります
  10. 狭い道路、塀ぎわ、崖や川べりに近寄らない
     ・ブロック塀、自動販売機などは倒れやすいので注意

ご意見をお聞かせください

このページは役にたちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

古河市役所 総務部危機管理課

電話: 0280-92-3111(総和庁舎・代表) ファクス: 0280-92-3088

お問い合わせフォーム


地震から身を守る10ケ条への別ルート