メニューの終端です。

古河市自主防災組織活動補助金について

[2017年7月6日]

 災害時の被害防止または軽減を図るためには、行政や防災関係機関のみならず、市民の自主的な防災活動による地域の助け合いが必要です。

 本市では、「自分たちのまちは自分たちで守る」という精神に基づき、自治会、行政区、町内会等を単位とした「自主防災組織」の結成・育成の強化を図るため、「古河市自主防災組織活動補助金交付要綱」を制定し、市と地域住民の協力体制づくりを推進しています。

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

対象事業

  1. 組織結成事業
  2. 資機材等整備事業
  3. 運営事業

対象経費および補助金交付額

組織結成事業

対象経費

説明会の開催、普及啓発資料の作成、先進地調査、防災カルテまたは防災マップの作成その他自主防災組織の結成に必要な事業に係る経費

補助金交付額

対象経費以内の額。
ただし、1組織当たりの交付額は、10万円を限度とする

資機材等整備事業

対象経費

メガホン、消火器、救助用の工具または担架、避難誘導旗、腕章、強力ライト、非常持出袋その他必要な資機材および備蓄食料の購入等に係る経費

補助金交付額

対象経費の2分の1以内の額。
ただし、1組織当たりの交付額は、40万円を限度とする

運営事業

対象経費

平常時における防災知識の普及および啓発活動、防災訓練等の実施に係る費用

補助金交付額

対象経費の2分の1以内の額。
ただし、1組織当たりの交付額は、3万円を限度とする

補助金申請手続きフロー

補助金申請手続きフロー

補助金申請関係様式

ご意見をお聞かせください

このページは役にたちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

古河市役所 生活安全部防災交通課

電話: 0280-92-3111(総和庁舎・代表) ファクス: 0280-92-9596

お問い合わせフォーム


古河市自主防災組織活動補助金についてへの別ルート