メニューの終端です。

古河市電子入札

[2014年4月1日]

 古河市では、平成20年9月から「いばらき電子入札共同利用システム」(以下、「共同利用システム」という。)の共同利用により電子入札を実施しています。詳しくは「共同利用システム」のホームページをご覧ください。

 なお、対象範囲については、下記のとおりとなりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

古河市電子入札対象範囲 平成25年5月改定

工事 1,000万円超
建設コンサルタント業務 50万円超

※原則として予定価格を事前に公表する入札を対象とする。
※随意契約は除く。
※登録の少ない工種(業種)の場合は、紙入札併用を認める場合がある。

要綱・運用基準等

利用者登録の手順

  1. 共同利用システムホームページの「利用者登録」を選択し、調達機関で「古河市」を選択し登録を行ってください。最後に「利用者情報」の印刷を行ってください。
  2. 様式集の中にある利用届に、必要事項を記入してください。
  3. 古河市契約検査課あてに「利用届」および「利用者情報(利用者登録時に印刷したもの)」を提出してください。(郵送または持参)
  4. 後日、登録が完了した旨のeメールが、登録したeメールアドレス宛に届きます。
    (いばらき電子入札共同利用HP:http://ppi.cals-ibaraki.lg.jp/index.html(別ウインドウで開く)

業者番号について

業者番号については、入札情報サービスの中の競争参加資格情報の検索メニューから検索してください。
(入札情報サービスリンク先:http://ppi.cals-ibaraki.lg.jp/ppi.html(別ウインドウで開く)

様式集

紙入札

  • 電子入札対象案件において、ICカード申請中等やむを得ない事由により、書面での入札参加を希望する場合は、下記の書類を契約検査課に持参してください(古河市電子入札運用基準「7紙入札での参加を認める基準」参照)。
  • また、平成24年度からは、真に「やむを得ない事由」(古河市電子入札運用基準「7紙入札での参加を認める基準」参照)以外での紙入札は認められませんのでご注意ください。

郵送入札(紙入札)

  • 紙入札による場合および工事費等内訳書を郵送する場合は、必ず、一般書留、簡易書留のいずれかにより提出してください。

電子入札実技研修のお知らせ

ご意見をお聞かせください

このページは役にたちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

古河市役所 総務部契約検査課

電話: 0280-92-3111(総和庁舎・代表) ファクス: 0280-92-7745

お問い合わせフォーム