メニューの終端です。

青少年の健全育成に協力する店

[2017年10月13日]

青少年の健全な成長のための環境づくりを進めるためには、関係業界、青少年育成関係団体および行政の協力体制が不可欠です。このため、茨城県などでは、青少年に関係が深く、青少年の健全育成に向けた取り組みにご協力いただける店舗を「青少年の健全育成に協力する店」と位置づけ、その登録を推進しています。

【登録方法】

市職員や青少年相談員等が関連店舗を直接訪問し、制度についての説明をさせていただきます。登録をご了承いただき、「協力引受書」に署名押印をしていただくと、引き換えにステッカーを交付し、登録店となります。現在、市内で約320店舗が登録されています。

青少年に関係の深い店舗をリストアップし訪問していますが、登録にご協力いただける店舗については、ご連絡いただければお伺いします。

【登録後について】

登録後は、ステッカーを標示し、登録店舗の遵守事項や業界の自主規制事項を遵守してもらいます。(例)コンビニエンスストア

  1. 成人雑誌コーナー等を設置し、条例による指定図書を一般の図書と区別して陳列し、青少年に対して販売したり閲覧させないようにする。
  2. 深夜、店舗内や敷地内にいる青少年に対し、帰宅を促すように努めるとともに、たまり場にならないよう監視に努める。
  3. 未成年者に酒類・タバコの販売を行わないことを遵守する。

さらに、青少年にふさわしくない行動を発見した場合は、直ちに注意するほか、青少年センターや警察に連絡するなどして、健全育成および非行防止に協力していただきます。地域ぐるみで青少年を取り巻く環境浄化を進めましょう。

青少年の健全育成に協力する店

ご意見をお聞かせください

このページは役にたちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

古河市役所 教育部生涯学習課

電話: 0280-22-5111(古河庁舎・代表) ファクス: 0280-22-7114

お問い合わせフォーム


青少年の健全育成に協力する店への別ルート