メニューの終端です。

子の名として使用できる人名用漢字

[2013年8月30日]

出生届の際に子の名として使用できる漢字の範囲は、平成16年9月27日、人名用漢字の範囲の見直し(拡大)が行われ、戸籍法施行規則の改正により新たに488文字が追加されました。

子の名に使える文字

  • 常用漢字表に掲げられている漢字
  • 人名用漢字別表に掲げられている漢字
  • ひらがな
  • カタカナ
  • 「ゐ」「ゑ」「を」「ヰ」「ヱ」「ヲ」は、ひらがな、カタカナに含まれます。
  • 直前の文字の音を延ばす場合の長音符号「ー」
  • 直前の文字の同音の繰り返しに用いることができる符号「ゝ」「ゞ」
  • 直前の文字の同字の繰り返しに用いることができる符号「々」

子の名に使用することができる文字(人名用漢字等)についての検索は
法務省戸籍統一文字情報(別ウインドウで開く)

お問い合わせ

【総和庁舎(本庁)】市民総合窓口課 電話0280-92-3111(代表)
【古河庁舎】古河庁舎市民総合窓口室 電話0280-22-5111(代表)
【三和庁舎】三和庁舎市民総合窓口室 電話0280-76-1511(代表)

ご意見をお聞かせください

このページは役にたちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

古河市役所 生活安全部市民総合窓口課

電話: 0280-92-3111(総和庁舎・代表) ファクス: 0280-92-3247

お問い合わせフォーム


子の名として使用できる人名用漢字への別ルート