メニューの終端です。

転籍届

[2017年2月9日]

本籍を移すとき

戸籍は日本国民の親族的な身分関係を登録し公証する公文書です。

必要なもの

  • 転籍届書 1通
  • 筆頭者と配偶者それぞれの印鑑(スタンプは不可)
  • 戸籍全部事項証明(戸籍謄本) 1通
    ※古河市内から古河市内へ転籍される人は不要です。

届出先

  • 本籍地もしくは住所地(所在地)の市区町村役場
  • 古河市の場合は、総和庁舎市民総合窓口課、古河庁舎市民総合窓口室、三和庁舎市民総合窓口室となります。

注意事項

  • 戸籍の筆頭者およびその配偶者が届出人となり、それぞれの署名・押印が必要です。
  • 筆頭者死亡の場合は、生存配偶者のみで届け出ができます。
  • 配偶者死亡の場合は、筆頭者のみで届け出ができます
  • 同じ戸籍にある人は、転籍によって本籍が異動します。

お問い合わせ

【総和庁舎(本庁)】市民総合窓口課 電話0280-92-3111(代表)
【古河庁舎】古河庁舎市民総合窓口室 電話0280-22-5111(代表)
【三和庁舎】三和庁舎市民総合窓口室 電話0280-76-1511(代表)

ご意見をお聞かせください

このページは役にたちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

古河市役所 生活安全部市民総合窓口課

電話: 0280-92-3111(総和庁舎・代表) ファクス: 0280-92-3247

お問い合わせフォーム


転籍届への別ルート