メニューの終端です。

自動交付機で交付する証明書等

[2016年4月26日]

1.住民票の写し

  • 対象年度
     ―
  • 料金
     200円
  • 交付機で発行できるもの
     本人または本人と同一世帯の人の住民票の写し
  • 交付機で発行できないもの(窓口で発行)
     住民票コード付きの住民票の写し

2.印鑑登録証明書

  • 対象年度
     ―
  • 料金
     200円
  • 交付機で発行できるもの
     本人の印鑑登録証明書
  • 交付機で発行できないもの(窓口で発行)
     ―

3.市民税・県民税課税証明書

  • 対象年度
     現年度
  • 料金
     200円
  • 交付機で発行できるもの
     現年度に市・県民税が課税になっている人(ただし、1~2カ月前に税の期限後申告、修正申告をしている人を除く)
  • 交付機で発行できないもの(窓口で発行)
     1~2カ月前に税の期限後申告、修正申告をしている人

4.市民税・県民税非課税証明書

  • 対象年度
     現年度
  • 料金
     200円
  • 交付機で発行できるもの
     本人が確定申告または住民税申告をした人。本人または事業所から市役所に源泉徴収票が届いている人(ただし、1~2カ月前に期限後申告、修正申告をしている人を除く)
  • 交付機で発行できないもの(窓口で発行)
     本人の課税資料はないが、申告をしている人の扶養になっている人
     1~2カ月前に税の期限後申告、修正申告をしている人

5.所得証明書

一般用

  • 対象年度
     現年度
  • 料金
     200円
  • 交付機で発行できるもの
     本人が確定申告または住民税申告をした人。本人または事業所から市役所に源泉徴収票が届いている人(ただし、1~2カ月前に期限後申告、修正申告をしている人を除く)
  • 交付機で発行できないもの(窓口で発行)
     未申告の人は申告をしていただいてから、発行します(所得税の申告が必要な場合は、税務署での申告になりますので、すぐには発行できません)

児童手当用

  • 対象年度
     現年度
  • 料金
     200円
  • 交付機で発行できるもの
     本人が確定申告または住民税申告をした人。本人または事業所から市役所に源泉徴収票が届いている人(ただし、1~2カ月前に期限後申告、修正申告をしている人を除く)
  • 交付機で発行できないもの(窓口で発行)
     未申告の人は申告をしていただいてから、発行します(所得税の申告が必要な場合は、税務署での申告になりますので、すぐには発行できません)

6.納税証明書

市・県民税

  • 対象年度
     現年度・前年度
  • 料金
     200円
  • 交付機で発行できるもの
     納付方法が、普通徴収および年金徴収の人のみ
     (注)給与特徴および随時納付がある人は除く
     ※当該税目に未納がない人
  • 交付機で発行できないもの(窓口で発行)
     納付方法が、給与特徴の人。または、給与特徴のほかに普通徴収年金特徴で納付の人。随時納付がある人。(※1)

固定資産税

  • 対象年度
     現年度・前年度
  • 料金
     200円
  • 交付機で発行できるもの
     本人所有分のみ(共有分は除く)
     ※当該税目に未納がない人
  • 交付機で発行できないもの(窓口で発行)
     共有で所有している分(※1)

国民健康保険税

  • 対象年度
     現年度・前年度
  • 料金
     200円
  • 交付機で発行できるもの
     随時納付がある人は除く
     ※当該税目に未納がない人
  • 交付機で発行できないもの(窓口で発行)
     随時納付がある人(※1)

軽自動車税

  • 対象年度
     現年度・前年度
  • 料金
     200円
  • 交付機で発行できるもの
     ※当該税目に未納がない人
  • 交付機で発行できないもの(窓口で発行)
     (※1)

軽自動車税(車検用)

  • 対象年度
     現年度
  • 料金
     無料
  • 交付機で発行できるもの
     4月1日現在所有の車両のみ発行(4月2日以降に所有した車両またはナンバーのみ変更した車両は除く)
     ※当該税目に未納がない人
  • 交付機で発行できないもの(窓口で発行)
     4月2日以降に所有した車両またはナンバーのみ変更した車両(※1)

7.国民健康保険税納付額確認書

  • 対象年度
     前年分(発行可能期間1月20日から10月30日)
  • 料金
     無料
  • 交付機で発行できるもの
     現年分の確定申告をする人
  • 交付機で発行できないもの(窓口で発行)
     過年分の確定申告をする人

(※1) 年金特徴の人は、現年・過年問わず交付機および窓口で発行できません。年金の源泉徴収票を確認してください。

(※2) 当該税目に未納がある場合は、納付後発行します。

  • 随時納付とは、市条例で定められた納期以外の納付のことです。
  • 給与特徴とは、給与天引きでの納付ことです。
  • 年金特徴とは、年金から天引きでの納付のことです。
  • 普通徴収とは、現金または口座振替での納付のことです。

   

お問い合わせ

住民票・印鑑登録証明書(1・2)に関しては

【総和庁舎】市民総合窓口課 電話0280-92-3111(代表)
【古河庁舎】古河庁舎市民総合窓口室 電話0280-22-5111(代表)
【三和庁舎】三和庁舎市民総合窓口室 電話0280-76-1511(代表)

税証明書(3~6)に関しては

【古河庁舎】市民税課 電話0280-22-5111(代表)

納付額確認書(7)に関しては

【古河庁舎】国保年金課 電話0280-22-5111(代表)
【総和庁舎】市民総合窓口課 電話0280-92-3111(代表)
【三和庁舎】市民総合窓口室 電話0280-76-1511(代表)

ご意見をお聞かせください

このページは役にたちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

古河市役所 生活安全部市民総合窓口課

電話: 0280-92-3111(総和庁舎・代表) ファクス: 0280-92-3247

お問い合わせフォーム


自動交付機で交付する証明書等への別ルート