メニューの終端です。

企業立地促進奨励金制度

[2016年4月1日]

古河市企業立地促進奨励金制度がスタートしました

 古河市では、産業の振興と雇用機会の拡大を図るため、指定地域に立地した企業に対して「企業立地促進奨励金」を交付し、企業の進出を支援しています。

 奨励措置が適用される「指定企業」に認定されると、「企業立地促進奨励金」が3年間交付されます。

古河市の企業立地促進制度

対象地域

下記の指定地域において、用地を新たに取得すること

  • 市街化区域の準工業地域、工業地域、工業専用地域
  • 市街化調整区域で地区計画が決定(準工業地域、工業地域、工業専用地域に準じた内容のものに限る)された地域

対象

製造業(物品の加工修理業を含む)に供する企業立地に係る敷地面積が9,000平方メートル以上または建築面積の合計が3,000平方メートル以上であり、産業の振興や雇用機会の拡大に寄与し、奨励措置を適用するのにふさわしいと市長が認めるもの

優遇措置

企業立地のために取得した投下固定資産(土地・家屋・償却資産)に係る固定資産税および都市計画税相当額を3年間奨励金として交付

適用期間

平成24年4月1日から平成33年3月31日までに取得した投下固定資産が適用となります。
※平成24年4月1日以前に取得したものも適用となる場合がありますので、詳しくは問い合わせてください。

 

茨城県でも県内への企業立地に対し、県税の課税免除制度や融資制度を行っています。

ご意見をお聞かせください

このページは役にたちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

古河市役所 産業部商工政策課

電話: 0280-22-5111(古河庁舎・代表) ファクス: 0280-22-5189

お問い合わせフォーム


企業立地促進奨励金制度への別ルート