メニューの終端です。

都市計画税

[2017年7月31日]

都市計画税

 都市計画税は、道路や公園の建設など、住み良いまちづくりを目的として行う都市計画事業や、土地区画整理事業に要する費用の一部を負担していただくために設けられた「目的税」で、市街化区域内の土地と家屋を対象として、その所有者に固定資産税と併せて納めていただく税金です。

課税対象

 都市計画区域のうち、市街化区域内に所在する土地・家屋

税率

 0.27%

税額

 課税標準額×税率(0.27%)=税額

※都市計画税の課税標準額は、基本的に固定資産税の課税標準額と同じですが、住宅用地および市街化区域農地に対する課税標準の特例率が異なります。

ご意見をお聞かせください

このページは役にたちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

古河市役所 財政部資産税課

電話: 0280-22-5111(古河庁舎・代表) ファクス: 0280-22-5568

お問い合わせフォーム