メニューの終端です。

介護保険の概要

[2017年10月2日]

介護保険は、40歳以上の皆さんが保険料を負担し、介護を必要とされる人やその家族が抱えている介護の不安や負担を社会全体で支える制度です。

被保険者

  • 第1号被保険者
     市内に住んでいる65歳以上の人
  • 第2号被保険者
     市内に住んでいる40歳から64歳までの医療保険に加入している人

介護保険被保険者証

40歳以上で要介護認定を受けた人と65歳以上の人に交付します。

保険料

  • 第1号被保険者
     所得によって10段階の保険料に分かれています。
  • 第2号被保険者
     加入している医療保険の算定方式に基づいて決まります。

保険料の納め方

  • 第1号被保険者
     老齢(退職)年金 ・遺族年金・障害年金が年額18万円以上の人は、その年金から差し引かれます。それ以外の人は、納付書で個別に納めます。
  • 第2号被保険者
     医療保険分と介護保険分を合わせて納めます。国民健康保険の人は、世帯主が納めます。勤務先の医療保険の人は、給与から差し引かれます。

相談および申請

介護保険に関する相談および要介護認定等の申請については、介護保険課に問い合わせてください。

ご意見をお聞かせください

このページは役にたちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

古河市役所 健康福祉部介護保険課

電話: 0280-92-4921(直通・健康の駅) ファクス: 0280-92-5594

お問い合わせフォーム


介護保険の概要への別ルート