メニューの終端です。

要介護の認定を受けた人

[2013年9月9日]

自宅で暮らしながらサービスを利用したい

  1. 居宅介護支援事業所に連絡します。
     事業所一覧の中から居宅介護支援事業所[ケアマネジャー(ケアプラン作成者)を配置している事業所]を選び、直接電話等で依頼します。
  2. 契約を結び、担当のケアマネジャーが決まったら、どのような生活を希望するかを相談します。ケアマネジャーは相談内容をもとに、どのようなサービスを利用するか計画を立てます(ケアプランの作成)。
    ※ケアプランの作成料は無料です(介護保険で負担します)。
  3. サービスを利用します。
     ケアプランに沿って介護サービスを利用します。

地域密着型サービスを利用したい

※地域密着型サービスは古河市に住所がある人のみ利用できます。

  • 事業所を選びます。
     小規模多機能型居宅介護・認知症対応型共同生活介護のサービスを希望する場合は事業所へ直接申込をします。
     その他の地域密着型サービスを利用したい場合は担当のケアマネジャーに相談してください。

介護保険施設へ入所したい

  • 介護保険施設に直接申込ます。
     施設サービス利用を希望する人は、直接施設へ入所申込が必要になります。
     施設サービスを利用する人のケアプランはその施設が作成します。
     施設への入所申込は複数行うことができます。

※サービスの利用開始にはそれぞれの事業所との契約が必要になります。サービス内容や料金等はしっかり確認しましょう。

ご意見をお聞かせください

このページは役にたちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

古河市役所 健康福祉部介護保険課

電話: 0280-92-4921(直通・健康の駅) ファクス: 0280-92-5594

お問い合わせフォーム


要介護の認定を受けた人への別ルート