メニューの終端です。

古河市次世代育成支援地域行動計画(後期)

[2013年9月10日]

 次世代育成支援地域行動計画とは、次世代育成支援対策推進法のもと、地方公共団体および事業主が行動計画を策定し、子育て家庭を支援することで少子化対策を推進するものです。

 平成22年3月に策定しました古河市次世代育成支援地域行動計画(後期)は、公募の市民が参加した協議会やパブリックコメントを経て、取りまとめています。古河市では、子どもも親も一緒に成長しながら、地域の中で楽しく子育てができるまちをめざし、「笑顔と未来 親も子どもも一緒に育つまち 古河」を基本理念とします。

策定までの経緯

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

次世代育成支援地域行動計画策定協議会

アンケート

実施時期

平成21年12月18日から平成22年1月10日

回答数

1,779件(回答率44.5%)

調査対象

調査結果

計画書

計画の進捗状況

ご意見をお聞かせください

このページは役にたちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

古河市役所 健康福祉部子ども福祉課

電話: 0280-92-3111(総和庁舎・代表) ファクス: 0280-92-3170

お問い合わせフォーム


古河市次世代育成支援地域行動計画(後期)への別ルート