メニューの終端です。

「いばらき kids Club」カードが全国で利用できるようになります!

[2017年2月28日]

4月から「いばらき Kids Club」カードは全国の協賛店舗で利用できます!

  • 平成28年4月1日(金曜日)から、全国の協賛店舗等で優待サービスを受けることができる制度が始まります。
  • 茨城県外で優待サービスを受けるには、全国共通ロゴマーク入りの新カードが必要となりますので注意してください。
  • 新カードは、下記の窓口で申込みをしてください。また、現在旧カードを持っている人は、旧カードを持って、窓口で新カードと交換してください。
  • 旧カード

    旧カード

    新カード

    新カード

    いばらき子育て家庭優待制度とは

    • この制度は、市町村で配布する「いばらきKids Club」カードを協賛店舗で提示されますと、協賛店舗が独自に設定した優待サービスが受けられるものです。
    • 各店舗により優待サービスが異なりますので、詳しくは店舗または県ホームページ(別ウインドウで開く)(携帯電話からも閲覧可能)で必ず確認してください。


    サービス例

    • 料金の割引
    • 毎週○曜日・スタンプ2倍サービス
    • 家族でお食事の人に飲み物サービス
    • ~円以上お買い上げの方に○○プレゼント など

    新カード(全国共通ロゴマーク入り)申込み窓口

    カードは、県内に在住の「妊娠中の人」や、「18歳以下の子ども(満18歳に達した日以後、最初に迎える3月31日までの者。)」のいる世帯に1枚お渡ししています。
    カードの交付は、以下の場所で行っています。

    • 【総和庁舎】子ども入園課
    • 【古河庁舎】古河庁舎市民総合窓口室
    • 【三和庁舎】三和庁舎市民総合窓口室
    • 【古河福祉の森会館】健康づくり課

    なお、現在「いばらき Kids Club」カード(旧カード)を持っている人で、茨城県外での利用をする人は、旧カードを持参のうえ、全国共通ロゴマーク入りの新カードとの交換を行ってください。

    旧カードの利用はまだできます

    旧カードは、茨城県内で引き続き利用できます。

    カードの有効期限

    • カードの有効期限は、一番下のお子さんが18歳になった年度の3月31日までです。
    • 有効期限の過ぎたカードは利用できません。
    • 有効期限内に新たにお子さんが生まれた場合、市町村の窓口で再交付を受けてください。
    • 県内で転居した場合、カードは引き続き利用できますが、茨城県から転出したときは利用できません。(転出の際、市町村の窓口に返却してください。)

    カードの使用に関する注意事項

    • カードを他人に譲ったり、貸すことは絶対にしないでください。
    • カードを利用するときは、必ず、清算前に提示してください。

    「いばらき Kids Club」カードが全国で利用できる制度が始まります!

    「いばらき kids Club」カードを利用される皆さまへ

    ご意見をお聞かせください

    このページは役にたちましたか?
    このページは見つけやすかったですか?

    このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

    お問い合わせ

    古河市役所 健康福祉部子ども福祉課

    電話: 0280-92-3111(総和庁舎・代表) ファクス: 0280-92-3170

    お問い合わせフォーム