メニューの終端です。

都市計画とは

[2013年10月11日]

 都市計画とは、都市の健全な発展と秩序ある整備が図られるよう、土地利用、都市整備などを、総合的、一体的に計画することです。都市計画は、区域区分や用途地域などの土地利用計画、道路・公園・下水道などの都市施設、地区計画などのまちづくりの制度の3つの柱から成り立っています。

 土地の有効かつ効率的な利用を図っていくことは、都市計画の基本であり、他のさまざまな計画の指針となるものです。そこで、市街地の無秩序な拡大を防止し、機能的で快適な都市生活の実現に向け、開発行為、建築行為を計画的に誘導する土地利用計画を定めています。具体的には、市街化区域、市街化調整区域の区域区分や、用途地域などの地域地区の制度があります。

都市計画の体系

都市計画制度

土地利用

  • 区域区分
     市街化区域・市街化調整区域
  • 地域地区
     用途地域、防火・準防火地域、高度利用地区など

都市施設

  • 都市施設
     道路、都市高速鉄道、公園、緑地、下水道、河川、ごみ焼却場、市場、火葬場など

まちづくり

  • 市街地開発事業
     土地区画整理事業、市街地再開発事業など
  • 地区計画等
     地区計画など

ご意見をお聞かせください

このページは役にたちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

古河市役所 都市建設部都市計画課

電話: 0280-76-1511(三和庁舎・代表)

お問い合わせフォーム


都市計画とはへの別ルート