メニューの終端です。

農業集落排水事業について

[2016年2月1日]

農業集落排水事業の概要

 古河市は、恵まれた自然環境を背景に、古河地区では歴史と文化の薫る商業のまち、総和地区では活力ある工業のまち、三和地区では実り豊かな田園のまちとして、それぞれが関わりながら一つの生活圏を形成し、周辺地域における中心的な都市として発展してきました。農工住混在型の都市の様相を呈してきたことにより、人口の増加と生活様式の変容は、生活系排水の量的増加による公共用水域の水質汚濁を招き、自然環境の破壊や悪臭、害虫の発生など市民の生活環境を悪化させる結果となり、農作物の生育障害や用排水路の機能低下など、農業生産環境にも悪影響を及ぼしてきました。

 このようなことから、快適な生活環境の維持・向上と公共用水域の水質保全を図る目的で農集排施設の整備を推進して参りました。

 古河市内では、柳橋地区、前林地区、高野地区、上大野・稲宮地区、大綱・米倉地区、恩名地区、大新地区、三和北部地区、間中橋地区、東山田東部地区、葛生地区が農業集落排水事業を導入しています。 しかしながら、多額の経費をかけて整備した農集排施設への使用者が伸び悩みをしている状況があり、財政の厳しい中、一般会計から繰入れをして、農集排事業の運営を行っています。

 担当部局としましても、全員体制で接続向上の戸別訪問や経費の節減に努めているところであります。

 皆さまにおかれましても、景気の厳しい中にあって出費がかさむことと思いますが、一日でも早く農集排施設へ接続をして頂き、水と緑の豊かな自然環境を守り、誇れる資産として次世代に継承していくため、豊かで活力ある古河市を築いていきましょう。

農業集落排水事業の目的

きれいな水、豊かな自然、快適なまちづくり

 農業集落排水施設は、農村地域内の下水を集合的に処理するもので「農村型公共下水道」といえます。
家庭や施設から出される汚水を管によって集め、地域の生活排水を一括浄化する方法で仕組み的には下水道と同じです。

 生活排水がそのまま農業用排水路や河川に流されるのを防ぎ、快適で豊かな農村づくりに貢献し、また農業被害も少なくなります。

 農村地域には、多くの皆さんが住み、生活の場・生産の場として重要な役割を担っています。これからも積極的に整備を進めていく必要があります。

排水設備

排水設備はトイレ、台所、風呂などから排水される汚水を公共ますまで運ぶ設備をいいます。排水設備工事は市の指定工事店でしか工事することができません。

排水設備工事について詳しくはこちら

指定工事店一覧はこちら

ご意見をお聞かせください

このページは役にたちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

古河市役所 上下水道部下水道整備課

電話: 0280-76-1511(三和庁舎・代表) ファクス: 0280-77-1512

お問い合わせフォーム


農業集落排水事業についてへの別ルート