メニューの終端です。

防火・準防火地域

[2013年10月11日]

 防火地域および準防火地域とは、建築物等の構造等を規制誘導することにより、火災の延焼拡大を抑制するために定められた地域です。

 古河市では、再開発事業に関連して古河駅西口第一地区を防火地域に、また、古河駅周辺の商業地域および近隣商業地域の一部および古河駅東部地区の近隣商業地域内に準防火地域を指定しています。

防火地域・準防火地域の変遷

防火地域

  • 対象
     古河駅周辺の商業地域
  • 面積
     約0.7(ヘクタール)
  • 当初決定告示年月日および告示番号
     平成元年11月6日
     古河市 告示第57号

準防火地域

  • 対象
     古河駅周辺の商業地域および近隣商業地域の一部および古河駅東部地区の近隣商業地域
  • 面積
     約81.7(ヘクタール)
  • 当初決定告示年月日および告示番号
     昭和44年5月7日(S44.5.7効力発生)
     建設省 告示第1788号
  • 最終変更告示年月日および告示番号
     平成24年10月31日
     古河市 告示第292号

指定区域図

指定区域図

準防火地域】

準防火地域

ご意見をお聞かせください

このページは役にたちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

古河市役所 都市建設部都市計画課

電話: 0280-76-1511(三和庁舎・代表)

お問い合わせフォーム


防火・準防火地域への別ルート