メニューの終端です。

後期高齢者保険料早見表

[2016年4月1日]

後期高齢者医療制度では、被保険者全員が個人ごとに保険料を納めていただきます。

保険料額の目安は以下の表のとおりになります

単身世帯保険料早見表(単身世帯の本人の収入が、年金収入のみとした場合)

単身世帯保険料早見表
公的年金収入額賦課のもととなる
所得金額
所得割額の
軽減の有無
所得割額均等割額の
軽減割合
均等割額保険料額
80万円0円0円9割3,950円3,900円
153万円0円0円8.5割5,925円5,900円
168万円150,000円6,000円8.5割5,925円11,900円
190万円370,000円14,800円2割31,600円46,400円
200万円470,000円18,800円2割31,600円50,400円
250万円970,000円77,600円39,500円117,100円

保険料額(年間)=均等割額[39,500] + 所得割額[(所得-33万)×8%]

※同一世帯の被保険者と世帯主の総所得の合計額により、均等割額の軽減措置があります。

2人世帯保険料早見表(夫婦2人世帯で、共に後期高齢者医療の被保険者であり、世帯主である夫の収入が年金収入のみで、妻に収入が無い場合)

  • 世帯主 夫
  • 世帯員 妻
2人世帯保険料早見表
世帯主
公的年金
収入額
世帯主
賦課のもととなる
所得金
世帯主
所得割額の
軽減の有無
世帯主
所得割額
世帯主
均等割額
世帯主
保険料額
(年額)
世帯員
所得割額
世帯員
均等割額
世帯員
保険料額
(年額)
世帯の計
均等割額の
軽減割合
世帯の計
保険料額
(年額)
80万円0円0円3,950円3,900円0円3,950円3,900円9割7,800円
153万円0円0円5,925円5,900円0円5,925円5,900円8.5割11,800円
168万円150,000円6,000円5,925円11,900円0円5,925円5,900円8.5割17,800円
190万円370,000円14,800円19,750円34,500円0円19,750円19,700円5割54,200円
200万円470,000円18,800円31,600円50,400円0円31,600円31,600円2割82,000円
250万円970,000円77,600円39,500円117,100円0円39,500円39,500円156,600円

※賦課のもととなる所得とは、収入金額から必要経費(年金受給者は公的年金等控除)を控除しさらに、基礎控除(33万円)を差し引いた金額です。

保険料に関する相談は市役所窓口へ

  • 保険料の納付が困難な場合は、必ずご相談ください
     
    保険料の未納が続きますと被保険証の期限が短期間のもの(短期被保険証)や資格証明書の交付、あるいは給付の制限を受けたりする場合がありますので、さまざまな事情により納付が困難になった場合は、ご相談ください。

お問い合わせ

  • 古河庁舎
     国保年金課 電話0280-22-5111(代表)
  • 総和庁舎
     市民総合窓口課 電話0280-92-3111(代表)
  • 三和庁舎
     市民総合窓口室 電話0280-76-1511(代表)

ご意見をお聞かせください

このページは役にたちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

古河市役所 生活安全部国保年金課

電話: 0280-22-5111(古河庁舎・代表) ファクス: 0280-22-5288

お問い合わせフォーム


後期高齢者保険料早見表への別ルート