メニューの終端です。

国民健康保険-加入・脱退の手続き

[2016年5月24日]

勤務先の健康保険に加入している方や生活保護を受けている方以外は、必ず国民健康保険に加入しなければなりません。

国民健康保険に加入するとき、もしくは脱退するときは、14日以内に届け出をしてください。手続きによって必要なものが異なりますので、詳しくは担当課まで問い合わせてください。

平成28年1月より申請書や届出書等にマイナンバー(個人番号)の記載と本人確認が必要となりました。

国民健康保険に加入するとき

勤務先の健康保険をやめた時

手続きに必要なもの
印鑑、勤務先の健康保険をやめた証明書

家族の健康保険の扶養でなくなった時

手続きに必要なもの
印鑑、被扶養者でなくなった事がわかる証明書

子どもが産まれた時

手続きに必要なもの
印鑑、保険証、母子手帳

生活保護を受けなくなった時

手続きに必要なもの
印鑑、保護廃止決定通知

国民健康保険をやめるとき

他の市町村に転出する時

手続きに必要なもの
印鑑、保険証

勤務先の健康保険に加入した時

手続きに必要なもの
印鑑、国民健康保険と勤務先の健康保険の両方の保険証

勤務先の健康保険の被扶養者になった時

手続きに必要なもの
印鑑、国民健康保険と勤務先の健康保険の両方の保険証

死亡した時

手続きに必要なもの
印鑑、保険証(世帯主死亡の場合は世帯全員の保険証)、施主名のわかるもの(礼状等)

生活保護を受け始めた時

手続きに必要なもの
印鑑、保険証、保護開始決定通知書

その他

市内で住所が変わった時

手続きに必要なもの
印鑑、保険証

世帯主や氏名が変わった時

手続きに必要なもの
印鑑、保険証

お問い合わせ

  • 古河庁舎
     国保年金課      電話0280-22-5111(代表)
  • 総和庁舎
     市民総合窓口課 電話0280-92-3111(代表)
  • 三和庁舎
     市民総合窓口室 電話0280-76-1511(代表)

ご意見をお聞かせください

このページは役にたちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

古河市役所 生活安全部国保年金課

電話: 0280-22-5111(古河庁舎・代表) ファクス: 0280-22-5288

お問い合わせフォーム


国民健康保険-加入・脱退の手続きへの別ルート