メニューの終端です。

消防団の紹介

[2017年7月5日]

消防団とは

 地域の有志の人々によって組織されていて、火災予防の普及啓発活動等を行うとともに、消防署と連携して火災などの災害および人命の救助に出動します。また、女性消防団員は幼年少年防火教室や救命講習を通じて、火災予防の啓発やAEDの使用方法を指導する活動を行っています。

 消防団員としての勤務期間は特に定められておらず、身分は非常勤特別職の地方公務員となります。

 平成29年4月1日時点では古河市全体で女性消防団員12人を含めて400人が古河市消防団に所属していて、平均年齢は約39歳となっています。

組織図

 古河市消防団の組織は古河市消防団本部を中心に、女性消防団員、そして27の分団で組織されています。消防団本部で行事の指揮や、消防団の方針を打ち出します。

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

活動内容

 消防団員はそれぞれの地域と連携し、主に下記の活動をしています。

  1. 火災予防活動、火災時の消火活動
  2. 消防ポンプ車・消火水利の点検
  3. 災害予防活動・警戒活動
  4. 災害時の避難誘導、救助救出活動
  5. 訓練
消防団員が整列している様子
一斉放水の様子

各分団の担当区域

 27の分団は、それぞれが担当の行政自治会を管轄していて、活動は基本的に各分団単位で行います(平成25年4月1日現在)。

古河市消防団各分団の担当区域

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

このページは役にたちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

古河市役所 生活安全部防災交通課

電話: 0280-92-3111(総和庁舎・代表) ファクス: 0280-92-9596

お問い合わせフォーム


消防団の紹介への別ルート