メニューの終端です。

国民年金の手続き

[2017年5月22日]

国内に住所がある20歳以上60歳未満の人は、国民年金に加入しなければなりません。
手続き等は各庁舎の窓口で行うことができます。詳しくは担当課まで問い合わせてください。

20歳になったとき(被用者および被用者の扶養配偶者を除く)

国民年金(第1号被保険者)に加入の手続きをする

会社(第2号被保険者)などを退職したとき

国民年金(第1号被保険者)に加入の手続きをする

配偶者(第2号被保険者)の扶養からはずれたとき・配偶者(第2号被保険者)が退職したとき・配偶者(第2号被保険者)が65歳に達したとき

第3号被保険者から第1号被保険者への種別変更の手続きをする

第1号被保険者が年金手帳を紛失したとき

年金手帳再交付の手続きをする

国民年金保険料を納めるのが困難なとき

免除・納付猶予または学生納付特例申請をする

国民年金を請求したいとき

担当課にご相談ください

国民年金受給者が転居したとき

担当課にご相談ください

国民年金被保険者または受給者が死亡したとき

担当課にご相談ください

その他国民年金に関するご相談

担当課にご相談ください

お問い合わせ

  • 古河庁舎
     国保年金課 電話0280-22-5111(代表)

ご意見をお聞かせください

このページは役にたちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

古河市役所 生活安全部国保年金課

電話: 0280-22-5111(古河庁舎・代表) ファクス: 0280-22-5288

お問い合わせフォーム


国民年金の手続きへの別ルート