メニューの終端です。

所得制限額

[2016年10月5日]

妊産婦・小児マル福、子どもマル古(19・20歳学生)

  • 扶養人数 0人
     所得制限額 6,330,000円
  • 扶養人数 1人
     所得制限額 6,680,000円
  • 扶養人数 2人
     所得制限額 7,060,000円

内容

  • 母子手帳の交付月が1月~6月…前々年の所得
    母子手帳の交付月が7月~12月…前年の所得
  • 1月~6月生まれのお子さん…前々年の所得
    7月~12月生まれのお子さん…前年の所得
  • 子どもマル古(19・20歳学生)…前々年の所得

 

※扶養親族等1人につき38万円加算となります。(ただし、所得税法に規定する老人控除対象配偶者または老人扶養親族については、1人につき44万円加算となります。)

※民法第877条第1項に定める扶養義務者で、主としてその者の生計を維持する者の前年(前々年)の所得が1,000万円以上の場合は、該当になりません。

母子家庭・父子家庭

  • 扶養人数 0人
     所得制限額 3,096,000円
  • 扶養人数 1人
     所得制限額 3,476,000円
  • 扶養人数 2人
     所得制限額 3,856,000円
  • 扶養人数 3人
     所得制限額 4,236,000円
  • 扶養人数 4人
     所得制限額 4,616,000円

内容

母子家庭の母子・父子家庭の父子となった日もしくは申請月において

  • 1月~6月…前々年の所得
  • 7月~12月…前年の所得

 

※扶養親族1人につき38万円加算となります。(ただし、所得税法に規定する老人控除対象配偶者または老人扶養親族については、1人につき48万円加算となります。)

※民法第877条第1項に定める扶養義務者で、主として当該の母子家庭の母子および父子家庭の父子の生計を維持する者の前年(前々年)の所得が1,000万円以上の場合は、該当になりません。

重度心身障害者マル福

  • 扶養人数 0人
     対象者本人 5,129,000円
     対象者の配偶者および扶養義務者 6,287,000円
  • 扶養人数 1人
     対象者本人 5,509,000円
     対象者の配偶者および扶養義務者 6,536,000円
  • 扶養人数 2人
     対象者本人 5,889,000円
     対象者の配偶者および扶養義務者 6,749,000円
  • 扶養人数 3人~
    対象者本人 扶養親族1人増えるごとに38万円加算
    対象者の配偶者および扶養義務者 扶養親族1人増えるごとに21万3千円加算

 

※所得から控除される額として、配偶者特別控除・障害者控除・特別障害者控除・寡婦控除・寡婦特別控除・勤労学生控除・医療費控除があります。

お問い合わせ

  • 古河庁舎
     国保年金課 電話0280-22-5111(代表)


ご意見をお聞かせください

このページは役にたちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

古河市役所 生活安全部国保年金課

電話: 0280-22-5111(古河庁舎・代表) ファクス: 0280-22-5288

お問い合わせフォーム