メニューの終端です。

セーフティネット保証制度(中小企業信用保険法第2条第5項第7号)認定について

[2016年12月20日]

申請者要件

 下記の要件に該当する中小企業者であること

要件

 経営の相当程度の合理化を実施している金融機関(指定金融機関)に対する取引依存度が10パーセント以上で、当該金融機関からの直近の借入残高が前年同期比マイナス10パーセント以上で、金融機関からの直近の総借入残高が前年同期比で減少していること。

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

※指定金融機関は、中小企業ホームページでご確認ください。
中小企業庁のホームページ(別ウインドウで開く)

必要書類

  1. 認定申請書…2通

  2. 既存借入状況表

  3. 直近の銀行等借入すべてと前年同期の銀行等借入すべてにそれぞれ対応した残高証明書(写し可)

  4. 委任状(金融機関等による代理人申請の場合のみ)

注意事項

  • この認定とは別に、金融機関および信用保証協会による金融上の審査があります
  • 認定書の有効期間内に金融機関または信用保証協会に対して、経営安定関連保証の申込を行うことが必要です
  • 申請から認定証の発行まで2~3日必要となります。申請時に認定書発行予定日についてご案内します

ご意見をお聞かせください

このページは役にたちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

古河市役所 産業部商工政策課

電話: 0280-22-5111(古河庁舎・代表) ファクス: 0280-22-5189

お問い合わせフォーム


セーフティネット保証制度(中小企業信用保険法第2条第5項第7号)認定についてへの別ルート