メニューの終端です。

第3回古河市総合計画審議会(後期計画)会議録概要

[2013年9月30日]

  • 日時
     平成22年12月14日(火曜日) 午後1時 開会
  • 場所
     古河市総和庁舎 市長会議室
  • 出席
     内藤会長 関根副会長 佐藤委員 落合委員 長浜委員 上本委員 酒井委員 青木委員 岡田委員 北川委員 船橋委員 宮内委員 遠藤委員
  • 欠席
     高橋委員

次第

  1. 会長あいさつ
  2. 市長あいさつ
  3. 諮問
  4. 協議事項
    (1)総合計画後期計画(案)について
    (2)その他
第3回総合計画審議会

審議会の様子

会議録

1.総合計画後期計画(案)について(事務局説明)

委員:子どもの安全とバリアフリーの観点から歩道の段差解消はどうか。
委員:P79高等教育の設置推進について、中高一貫校で解決したと理解している。筑西市では薬科大を誘致したが、開校寸前で失敗した経緯もある。他の15万人都市では短大・大学はどの程度あるのか。
 P89総合的文化施設については、議会はゴーサインを出したわけではなく、土地や建物の費用を調査する基礎調査の予算について合意しただけである。
委員:浸水対策として向堀川は降水量50ミリとして計画がなされているようだが、100ミリの計画に変更できないか。また、これから高齢化がますます進んでいくが、古河市の高齢化が最もピークになる年はいつか。
事務局:次回に資料報告する。
会長:中高一貫校では高等教育とは呼べないと思う。阿見町の例が大変参考になる。
委員:日赤のヘリポートは駐車場として使用されており、緊急時には使用できないと思われるため、日赤と協議をした方がよいのではないか。
委員:筑西幹線道路の4車線化などにより交通利便性が向上することもあるが、周辺の住民には交通安全のリスクや気軽に買い物ができなくなるなど影響があることも認識しておいてほしい。また、それら影響を和らげるため、生活道路の整備などにも気を配ってほしい。
委員:パブリックコメントの周知が足りないのではないか。パブリックコメントはせっかくの機会のため、財政状況なども公表していくといいのではないか。
 古河市の財政状況は他市と比べて良い方であると思うが、安心していいわけではない。
 ホームページの更新は頻繁に行ってほしい。

2.その他

事務局:次回日程について説明

午後2時30分 閉会
以上

ご意見をお聞かせください

このページは役にたちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

古河市役所 企画政策部企画課

電話: 0280-92-3111(総和庁舎・代表) ファクス: 0280-92-3088

お問い合わせフォーム


第3回古河市総合計画審議会(後期計画)会議録概要への別ルート