メニューの終端です。

買い物の際はマイバッグを持参しましょう

[2017年7月10日]

日本では1日で1億枚のレジ袋を消費

 深刻な問題となっているごみ問題。ごみの減量化が古河市にとっても緊急の課題となっています。そんななか、レジ袋削減運動が行政や企業により日本のさまざまな地域で行われています。というのも、このレジ袋、日本全体で1日1億枚、日本人1人が毎日約1枚消費していることになり、ごみ減量化に深刻な影響を及ぼしているからなのです(環境省データによる)。

約6割の家庭でマイバッグが未使用のまま眠っています

 皆さんのなかでもマイバッグをすでに持っている方も多いのではないでしょうか?環境省統計によれば、約6割の家庭ですでにマイバッグを所持しており、使用されないままになっている、とされています。
 ご家庭の未使用のまま眠っているマイバッグをお持ちの方は、今一度ごみ問題を意識し、買い物時には、レジ袋を断り、マイバッグを再度使用してみてはいかがでしょうか?

秋のイベントで啓発活動が行われました

 古河市で行われた秋のイベント(総和関東ド・マンナカ祭り、手づくりまつり、さんさんまつり)では、「古河市住みよい環境をつくる総和地区市民会議」「大好きいばらき県民会議」「古河グリーン経済推進会議」の皆さんのご協力をいただき、マイバッグ利用の普及啓発活動が行われました。
 これからもさまざまな機会を通じてごみの減量化、マイバッグの普及促進を行っていきます。

マイバック啓発活動その1
マイバック啓発活動その2

リンク集

ご意見をお聞かせください

このページは役にたちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

古河市役所 生活安全部環境課

電話: 0280-76-1511(三和庁舎・代表) ファクス: 0280-76-1663

お問い合わせフォーム


買い物の際はマイバッグを持参しましょうへの別ルート