メニューの終端です。

アダプト・プログラム事業

[2015年3月13日]

アダプト・プログラムとは?

 アダプト・プログラムとは、市民と行政が協働で進める「まち美化プログラム」です。

 アダプトとは、英語で「○○を養子にする」という意味です。

 道路や公園など一定区画公共の場所を養子にみたて、市民が里親となり清掃・美化活動を行い、行政が支援する活動です。

古河市アダプト・プログラム事業

活動内容について

 花壇などの手入れを行うグリーン活動と公園や道路の清掃を行うクリーン活動があります。

 現在、市と協定を結び活動をしている団体は、サークル・NPO・企業・学校など、合わせて22団体です。  

 古河市アダプト・プログラム事業に興味のある方は、環境課まで問い合わせてください。

里親の役割

清掃活動、美化活動、活動報告書の提出

市の役割

活動に応じた必要物品の一部支援

グリーン活動の主な活動場所

  1. 古河総合公園東側アプローチ道路の歩道敷きにある花壇
  2. 古河駅東口ロータリーの花壇
  3. 古河駅東口付近のポケットパーク

クリーン活動の主な活動場所

  1. 丘里公園付近
  2. 古河駅周辺
  3. 十間道路の歩道の一部
  4. 国道125号線諸川十字路周辺
  5. 県道結城野田線沿線の一部
  6. ゴルフリンクスから三国橋までの古河側土手
  7. いばらきヘルスロード指定区域

ご意見をお聞かせください

このページは役にたちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

古河市役所 生活安全部環境課

電話: 0280-76-1511(三和庁舎・代表) ファクス: 0280-76-1663

お問い合わせフォーム