メニューの終端です。

チャレンジ25キャンペーン

[2013年10月15日]

「チャレンジ25キャンペーン」に参加し、地球温暖化防止に取り組みましょう

古河市役所はチャレンジ25キャンペーンに参加しています

 深刻な問題となっている地球温暖化。この解決のために2005年2月16日に京都議定書が発効され、日本は2008年から2012年の間に温室効果ガス排出量を1990年に比べて6%削減するためにさまざまな対策を進めてきました。

 このような中、2009年9月、ニューヨークの国連機構変動サミットにおいて、日本の目標として2020年までに温室効果ガス排出量を1990年比で25%削減することが表明されました。

 古河市役所は、一地方自治体として「チャレンジ25キャンペーン」に団体登録をしています。日々の業務、また個々人で、「チャレンジ25キャンペーン」が提唱する6つのチャレンジ、25のアクションを推進しています。

CHALLENGE 1 エコな生活スタイルを選択しよう

  • 夏は冷房の温度を28℃に、冬は暖房の温度を20℃に設定しよう
  • 出かける際はバスや電車、自転車など環境に優しい交通機関を利用しよう
  • 環境家計簿、リアルタイムにCO2排出量を見せる省エネナビなどを使って、CO2排出量の見える化をしよう
  • エコドライブ(ふんわりアクセル、アイドリングストップ)を実践しよう
  • エコクッキング(食材を全部使い切る、中火を上手に使う)を実践しよう
  • 照明やOA機器等のスイッチオフを心がけよう
  • 蛇口をこまめに閉めるなど、節水を心がけよう
  • シャワーを使う時間を短くしよう
  • マイバッグ、マイボトルを持ち歩こう

CHALLENGE 2 省エネ製品を選択しよう

  • 古い冷蔵庫を省エネタイプに買い替えよう
  • 古いエアコンを省エネタイプに買い替えよう
  • 古いテレビを省エネテレビに買い替えよう
  • 家庭用燃料電池や高効率の給湯器(CO2冷媒ヒートポンプ型等)を導入しよう
  • 白熱電球を電球型蛍光灯やLED照明へ買い替えよう
  • ハイブリッド自動車や電機自動車に買い替えよう

CHALLENGE 3 自然を利用したエネルギーを選択しよう

  • 太陽光発電を新しく設置しよう
  • 太陽熱温水器を新しく設置しよう

CHALLENGE 4 ビル・住宅のエコ化を選択しよう

  • 最新の省エネ基準を満たす断熱材やエコガラスを取り入れよう
  • 太陽光発電を新しく設置しよう
  • コージェネレーション設備などの最新技術を取り入れよう

CHALLENGE 5 CO2削減につながる取組を応援しよう

  • カーボン・オフセット商品や木材利用製品を選択しよう
  • カーボン・フットプリントやフード・マイレージの小さい食品を選択しよう
  • 地産地消の商品を選択しよう

CHALLENGE 6 地域で取組む温暖化防止活動に参加しよう

  • カーシェアリングやレンタサイクルを積極的に利用しよう
  • パーク&ライドで公共交通機関を利用しよう
  • 地域の環境イベントに積極的に参加しよう

皆さんもチャレンジ25キャンペーンに参加しませんか

 チャレンジ25キャンペーンの趣旨に賛同いただき、参加いただける方、法人・団体は宣言しよう!

 日々のちょっとした気遣いが、積み重なれば大きな削減に。チーム全員が実施すれば、確実に大きな削減効果が期待できます。そのための第一歩は、まず、あなたができることを、行動に移すこと。まずは身近なところから、取り組んでみてください。

お申込は画像をクリック!

ご意見をお聞かせください

このページは役にたちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

古河市役所 生活安全部環境課

電話: 0280-76-1511(三和庁舎・代表) ファクス: 0280-76-1663

お問い合わせフォーム


チャレンジ25キャンペーンへの別ルート