メニューの終端です。

ワイルドダッシュ2 ~ラフティング・マスのつかみ取り~

[2013年11月29日]

 ワイルドダッシュとは?
 古河市生涯学習課が企画する、小学4年生から6年生を対象とした体験学習です。

 平成25年9月7日(土曜日)~8日(日曜日)、1泊2日でワイルドダッシュ2が実施されました。今回は、群馬県高山村の北毛青少年自然の家での宿泊です。
 常連の子や初めての子、合計20人の元気いっぱいの小学生が参加してくれました。

 初日、不安いっぱいで集合した子どもたち。さて今回はどんなことに挑戦してくれるのでしょうか。
 バスに乗って約2時間半。到着したのは、群馬県渋川市にあります「グリーンディスカバリー」。
   
 いきなり今回の目玉企画、ラフティング!!

 この日は、涼しかったので皆ウエットスーツを着用しました。
 初めて着る子も多く、少し手こずっていましたが無事全員着用できました。

ウエットスーツ着用中

 さっきまで笑顔だったみんなの表情が変わりました。真剣にガイドの話を聞いています。
 船のこぎ方、落ちた時の対処法などしっかり学びました。

真剣な眼差し

 さあ、出発です。心の準備はよろしいでしょうか?
 班ごとに力を合わせて、頑張るぞー!
 一番速いチームは、どこかな?

いざ、出発~!

 はい、チーズ。
 みんなびしょびしょだけど、とても楽しかったようです。

 無事ゴールできました。

全員集合

 2日目は、マスのつかみ取り体験です。
 生きた魚を捕まえて、さばきました。
 怖がる子や平気な子など、さまざまでした。
 はじめは、魚がかわいそうと言っていましたが串焼きにして良い匂いが漂うと…、「早く食べたい!」「おいしそう!」と全然違った声が聞こえてきました。

マスのつかみ取り
 私たちの体は、たくさんの命でできています。
 普段、何げなく食べているものですが、いろいろな生き物の命をいただいています。
 今回のワイルドダッシュでは、忘れてはいけないとても大切なことを学びました。
調理中
おいしいね
今回の成果

 次回のワイルドダッシュ3では、どんなことをするのかな?
 乞うご期待!!

ご意見をお聞かせください

このページは役にたちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

古河市役所 教育部生涯学習課

電話: 0280-22-5111(古河庁舎・代表) ファクス: 0280-22-7114

お問い合わせフォーム


ワイルドダッシュ2 ~ラフティング・マスのつかみ取り~への別ルート