メニューの終端です。

愛玩用の家畜の飼養状況の報告について

[2014年1月9日]

愛玩用の家畜の飼養状況の報告について

愛玩用の家畜を飼育されている人は、家畜伝染病予防法により毎年2月1日現在の飼養頭羽数等を茨城県に報告することになっております。

報告が必要な家畜は、以下のとおりです。

  • 牛、水牛、鹿、めん羊、山羊、馬、豚、いのしし
  • 鶏、あひる、うずら、きじ、だちょう、ほろほろ鳥、七面鳥

※犬、猫、うさぎ、インコなどは対象外です。

これらの家畜を1頭(羽)でも飼育していれば、ペットであっても、報告の必要があります。

報告の仕方など詳しいことは茨城県県西家畜保健衛生所まで問い合わせてください。

 

【問い合わせ先】

〒300-4516 筑西市新井新田42番地4

茨城県県西家畜保健衛生所

電話0296-52-0345 ファクス0296-52-4870

ご意見をお聞かせください

このページは役にたちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

古河市役所 産業部農政課

電話: 0280-76-1511(三和庁舎・代表) ファクス: 0280-76-1594

お問い合わせフォーム


愛玩用の家畜の飼養状況の報告についてへの別ルート