メニューの終端です。

【下水道Q&A】 下水道に関して自分で負担する分は、何がありますか?

[2014年7月18日]

Q(質問)

 下水道に関して自分で負担する分は、何がありますか?
 

A(回答)

 次の三つの負担があります。
 

受益者負担金

 公道の下水道本管工事が終了し、下水道が使える地域になると負担金がかかります。
 土地に対して1回だけかかり、すでにお支払い済みの場合は不要です。
 土地の面積に対して、1平方メートルあたりの単価で計算されます。
 各負担区ごとに単価が異なり、計算された金額に基本額を足す場合もあります。
 下水道に接続する接続しないに関わらず負担金はかかります。
◎詳しくは受益者負担金のページをご覧ください
 

排水設備工事費

 宅内の排水(トイレも含む)を下水道に流せるように改造するための費用です。工事費については指定工事店から見積をお取り寄せください。
◎排水設備指定工事店一覧はこちら
 

排水設備の説明図

下水道使用料

 下水道を使用するようになってから支払うことになります。
 基本的に水道使用水量を使用して計算されます。
◎詳しくは下水道使用料のページをご覧ください

ご意見をお聞かせください

このページは役にたちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

古河市役所 上下水道部下水道整備課

電話: 0280-76-1511(三和庁舎・代表) ファクス: 0280-77-1512

お問い合わせフォーム


【下水道Q&A】 下水道に関して自分で負担する分は、何がありますか?への別ルート