メニューの終端です。

平成26年全国消費実態調査を実施します

[2014年7月10日]

全国消費実態調査が行われます。

9月・10月・11月の間に、全国消費実態調査が全国で実施されます。

7月から調査員が世帯を訪問しますので、調査へのご協力をお願いします。

統計調査員が市内一部地域の調査対象地区内のお宅を訪問します。

統計調査員は、茨城県知事から任命されています。調査員証を携帯していますので、調査員証をご確認ください。

全国消費実態調査とは?

この調査は,家計の実態を「所得」,「消費」,「資産」の3つの側面からバランスよく総合的にとらえることを目的として実施されています。具体的には,「家計簿」,「耐久財等調査票」,「年収・貯蓄等調査票」,「世帯票」の4種類の調査票への記入・回収により調査します。また,オンライン調査による,パソコンでの記入・提出も選択可能です。

調査の方法

7月から統計調査員が市内一部地域の調査対象地区内のお住まいの方を対象に、世帯主のお名前や世帯数などの聞き取りを行います。

その後、特殊な抽出方法で抽出した世帯に、調査票(家計)の記入をお願いに伺います。

調査は調査票による記入と、インターネットによるオンラインでの回答も選択できます。

ご多忙中恐れ入りますが、ご協力をよろしくお願いします。

 

個人情報は守られます。

統計調査により集められた個人情報は、統計法によって保護されます。

 統計調査員は厳格な守秘義務が課せられているほか、記入していただいた調査票は集計が完了したのち溶解処分するなど、厳重に個人情報を保護していますので,ご安心ください。

古河市における対象地区は下記のとおりです。

 ・雷電町地区の一部

 ・北町地区の一部

 ・前林地区の一部 

 ・水海地区の一部

 ・上辺見地区の一部

 ・尾崎地区の一部

問い合わせ

情報統計課統計係 電話92-3111(内線2440~2442)

詳しくは総務省ホームページをご覧ください。

総務省ホームページ(http://www.stat.go.jp/data/zensho/2014/index.htm

 

 

ご意見をお聞かせください

このページは役にたちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

古河市役所 企画政策部情報統計課

電話: 0280-92-3111(総和庁舎・代表) ファクス: 0280-92-3225

お問い合わせフォーム


平成26年全国消費実態調査を実施しますへの別ルート