メニューの終端です。

成人(高齢者)用肺炎球菌ワクチン

[2017年4月11日]

対象者

(1) 年度中に65歳、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、95歳、100歳となる人

  

平成29年度 対象者生年月日
年度年齢 生年月日 
 65歳 昭和27年4月2日~昭和28年4月1日
 70歳 昭和22年4月2日~昭和23年4月1日
 75歳 昭和17年4月2日~昭和18年4月1日
 80歳 昭和12年4月2日~昭和13年4月1日
 85歳 昭和7年4月2日~昭和8年4月1日
 90歳 昭和2年4月2日~昭和3年4月1日
 95歳 大正11年4月2日~大正12年4月1日
100歳 大正6年4月2日~大正7年4月1日
    ※上記の生年月日の方は、平成30年3月31日までの接種が助成対象となります。

(2) 60歳以上65歳未満で、心臓、腎臓もしくは呼吸器の機能またはヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に障害(身体障害者手帳1級)を有する人

※(2)に該当する方は、接種券の申請が必要となりますので、接種前に健康づくり課までご連絡ください。

助成額

3,000円(生涯1回のみ)

医療機関への支払い時に、実際にかかる接種費用から3,000円を差し引いた金額をお支払いいただきます。

※接種費用は医療機関により異なります。

※生活保護受給者は事前に免除券の申請をすることで、全額公費負担になります。接種を受ける前に健康づくり課までご連絡ください。

注意事項

  • すでに肺炎球菌ワクチンの接種を受けたことがある人は対象外となります。

接種の受け方

  • 協力医療機関一覧から希望の医療機関を選び、電話で予約してください。
  • 接種の際は予診票・保険証・接種費用(ご本人負担分)を持参してください。

※対象となる方には4月に予診票を送付しています。転入や紛失等でお手元に予診票がない場合は、接種前に健康づくり課までご連絡ください。

協力医療機関

古河市契約医療機関一覧

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

茨城県内定期予防接種広域事業 協力医療機関一覧

茨城県医師会ホームページをご覧ください。

 

※上記の医療機関以外で接種を希望する場合は、健康づくり課までご連絡ください。

ご意見をお聞かせください

このページは役にたちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

古河市役所 健康福祉部健康づくり課

電話: 0280-48-6882(代表・福祉の森) ファクス: 0280-48-6876

お問い合わせフォーム