メニューの終端です。

森林の土地取引には事前届出が必要です。(茨城県水源地域保全条例)

[2016年11月11日]

森林の土地取引には事前届出が必要です。(茨城県水源地域保全条例)

条例の目的

私たちの生活に欠かせない豊かな水資源は、水源地域の森林により育まれております。

その恩恵を将来にわたって利用できるよう、茨城県水源地域保全条例が制定されました。

森林の土地の事前届出制度

平成24年10月3日に施行された茨城県水源地域保全条例に基づき、知事の定める水源地域内の森林について、※所有権の移転等をしようとするときは、その30日前までに、当事者の名前・住所、移転後の土地の利用目的等を知事に届けなければなりません。

※贈与、売買、交換、地上権等の設定、使用貸借、賃貸借に係る契約に関する移転等が対象となります。相続は対象外です。

届出が必要な水源地域の区域(大字)

【古河市】

新久田,稲宮,大山,大堤,丘里,女沼,葛生,上砂井,上大野,上片田,上辺見,上和田,高野,小堤,駒込,坂間,下大野,下片田,下辺見,関戸,茶屋新田,中田新田,西牛谷,仁連,東牛谷,東諸川,東山田,諸川,柳橋,山田(50音順)

問い合わせ

茨城県農林水産部林政課計画担当(別ウインドウで開く)(県林政課ホームページ)

県西農林事務所林業振興課 筑西市二木成615 電話:0296-24-9176

茨城県水源地域保全条例パンフレット

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

届出書様式(茨城県水源地域保全条例)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。
Word Viewer の入手
docファイルの閲覧には Microsoft社のWord Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Word Viewer をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

このページは役にたちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

古河市役所 産業部農政課

電話: 0280-76-1511(三和庁舎・代表) ファクス: 0280-76-1594

お問い合わせフォーム


森林の土地取引には事前届出が必要です。(茨城県水源地域保全条例)への別ルート