メニューの終端です。

国際物流総合展に参加してきました!

[2014年9月19日]

国際物流総合展に参加してきました!

 東京ビッグサイトで9月9日から12日まで開催された「国際物流総合展」に古河市も出展し、企業誘致に向けたPRを行ってきました。

 

 国際物流総合展は、2年に1度開催されるアジア最大の物流の総合展示会です。

 今年で11回目を迎え、418の会社と団体が出展し、4日間の来場者は132,503名にのぼりました。

 

 古河市は圏央道沿線の活性化を図ることを目的とした「茨城県圏央道地域産業・交流活性化協議会」に参加しており、今回の出展は同協議会の一員としての参加です。「茨城県圏央道地域産業・交流活性化協議会」は平成19年に発足し、圏央道沿線地域の活性化、企業立地の促進等を目指して設置されました。茨城県や古河市のほか県内の圏央道沿線13市町村に大学や商工会等が参加して構成されています。

いばらき圏央道沿線ナビ(別ウインドウで開く) 

 

 圏央道は、正式には「首都圏中央連絡自動車道」という名称で、都心から半径約40~60キロメートルの、全長約300キロメートルの環状道路です。東名高速道路から東関東自動車道までは平成27年度までに開通予定です。最寄ICの名称は境古河ICに決定しました。

国土交通省関東整備局ホームページ(別ウインドウで開く)

 

 展示会当日は、工業用地の紹介や、圏央道の開通スケジュールの説明を通じて、多くの企業に古河市への進出をPRしてきました。来場された多くの企業の皆さんに、圏央道の開通に伴う古河市への工場立地のメリットをお伝えできたと思います。

 

 今後も、企業誘致推進室では、古河市の活性化、働き場所の確保、古河市の人口増加を目指して企業誘致に取り組んでいきます。

 

ご意見をお聞かせください

このページは役にたちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

古河市役所 産業部商工政策課

電話: 0280-22-5111(古河庁舎・代表) ファクス: 0280-22-5189

お問い合わせフォーム


国際物流総合展に参加してきました!への別ルート