メニューの終端です。

第54回茨城県茶業振興共進会を開催しました

[2014年11月20日]

第54回茨城県茶業振興共進会

茶生産者の製茶技術の改善による品質向上と本県茶業の振興を図ることを目的として、このほど、第54回茨城県茶業振興共進会が古河市を開催地として行われました。昭和31年に第1回が開催され、以来50年以上の長い年月に渡り、茨城県茶生産者組合連合会、茶生産市町および茨城県との共催により開催されている伝統のある共進会です。

今年の共進会には、茨城県を代表する茶の三大産地として、地元さしま茶の古河市や境町、坂東市、常総市、八千代町、奥久慈茶の大子町、古内茶の城里町の茶生産者から、普通煎茶の部38点、深むし煎茶の部80点の合計118点の出品がありました。

審査は9月25日に坂東市の農業大学校園芸部において、茶の試験研究者や流通関係者等11名の審査員により、外観や水色、香気、滋味の順で厳正かつ公正に実施されました。

審査採点は200点満点で、最優秀者はほぼ満点に近い点数でした。

審査規程に基づいて、厳正かつ公正に審査を行いました。

11月16日には、道の駅「まくらがの里こが」において、褒賞授与式や出品茶の展示・販売、野点、茶関連業者による機械の展示等のイベントが盛大に行われ、道の駅を訪れた大勢の来場者に「いばらきのお茶」を大いにPRしました。

今年の出品茶は、全体的に外観と内質のバランスが良い優品が多いとのこと。

煎茶道東阿部流 沼田雪有社中の協力による野点。

道の駅まくらがの里こがで開催された褒賞授与式。

一般市民には馴染みの薄いお茶専用の機械も展示されました。

《主な特別賞表彰》(敬称略)

深むし煎茶の部
農林水産大臣賞吉成  弘輝(大子町)=最優秀者=
茨城県知事賞木村  万博(坂東市)
茨城県議会議長賞荒木  冝昌(坂東市)
古河市長賞鈴木秀太郎(古河市東諸川)
努力賞鈴木宏太郎(古河市東諸川)
普通煎茶の部
関東農政局長賞吉成  弘輝(大子町)
茨城県知事賞齋藤  秀樹(大子町)

ご意見をお聞かせください

このページは役にたちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

古河市役所 産業部農政課

電話: 0280-76-1511(三和庁舎・代表) ファクス: 0280-76-1594

お問い合わせフォーム


第54回茨城県茶業振興共進会を開催しましたへの別ルート