メニューの終端です。

児童手当・特例給付 受給証明について

[2017年3月29日]

児童手当・特例給付 受給証明について

 

児童手当・特例給付を受給されていて、毎年6月の現況届がお済みの人には10月定期支払の前に「児童手当・特例給付認定通知書兼支払予定通知書」をお送りします。この通知書は、児童手当・特例給付を受給している証明になります。再発行できませんので、大切に保管してください。

 

受給証明書の発行について

 

「児童手当・特例給付認定通知書兼支払予定通知書」を紛失してしまった場合は、代わりとなる児童手当受給証明書を発行することができますが、「児童手当・特例給付認定通知書兼支払予定通知書」の内容とは異なり、証明書を申請したときの直近の支給状況がわかるものとなっています。証明が必要な支給期間と使用目的をご確認のうえ、余裕をもって申請してください。


・証明書は即時交付できませんので、あらかじめご了承ください。

 

◆申請に必要なもの

・申請者(来庁者)の印鑑

・申請者(来庁者)の本人確認ができるもの(免許証、保険証など)

※申請者(来庁者)が、児童手当の受給者と異なる世帯に属する場合は、受給者自筆の委任状が必要になります。

 

◆申請場所

・総和庁舎第二庁舎 2階 子ども福祉課

※郵送での申請はできません。

※古河庁舎、三和庁舎では申請できません。

 

児童手当受給証明委任状

Word Viewer の入手
docファイルの閲覧には Microsoft社のWord Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Word Viewer をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

このページは役にたちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

古河市役所 健康福祉部子ども福祉課

電話: 0280-92-3111(総和庁舎・代表) ファクス: 0280-92-3170

お問い合わせフォーム


児童手当・特例給付 受給証明についてへの別ルート