メニューの終端です。

(今年度終了)浄化槽補助制度

[2017年9月13日]

浄化槽設置費補助金

 河川などの水質汚濁は、私たちの家庭から排出されている生活排水が主な原因とされています。そのうち、「し尿」は、通常、処理されずに河川などの公共用水域に流出することはありませんが、台所やお風呂などの生活排水は、未処理のまま排出されていることが少なくありません。

 そのため市では、「し尿」と生活排水を併せて処理できる浄化槽(合併処理浄化槽)を設置する人に以下のとおり補助金を交付しておりましたが、平成29年9月12日、予算額に達したため今年度の受け付けは終了しました。

5人槽

  • 設置基準(延べ床面積)
     140平方メートル以下
  • 補助金額
     29万4,000円

6~7人槽

  • 設置基準(延べ床面積)
     140平方メートル超
  • 補助金額
     34万2,000円

8~10人槽

  • 設置基準(延べ床面積)
     二世帯住宅
  • 補助金額
     45万9,000円

※10人槽までの既設単独処理浄化槽を撤去して設置する場合、浄化槽設置費補助金の他に9万円を限度額とした上乗せがありますが、詳細な要件がありますので詳しくは問い合わせてください。

※公共下水道認可区域および、農業集落排水採択区域は補助の対象になりません。

※申請書等様式ダウンロード

※平成21~25年度は古河市地域再生計画(汚水処理整備交付金)により浄化槽整備事業を行いました。事後評価についてはこちらをご参照ください。

ご意見をお聞かせください

このページは役にたちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

古河市役所 生活安全部環境課

電話: 0280-76-1511(三和庁舎・代表) ファクス: 0280-76-1663

お問い合わせフォーム


(今年度終了)浄化槽補助制度への別ルート