メニューの終端です。

東日本大震災の義援金受け付け期間を延長します

[2017年3月8日]

東日本大震災の義援金受け付け期間を延長します

東日本大震災義援金の受け付け期間を一年間延長することを決定いたしました。

震災から6年が経過しますが、現在でも多くの義援金が寄せられています。これまでに日赤に寄せられた義援金の合計金額は、3,384億8,497万2,365円です(2017年1月31日現在)。

お寄せいただきました義援金は、手数料などをいただくことなく全額を被災県に設置された「義援金配分委員会」を通じて、被災者にお届けしています。引き続き、皆さまからの温かいご支援をよろしくお願いいたします。

※義援金受け付けにかかる事務費は、日ごろから日赤にお寄せいただく「社費(会費)」により対応しています

受け付け期間

平成23年3月14日(月曜日)~平成30年3月31日(土)

窓口での受け付け

日本赤十字社茨城県支部古河市地区(福祉総務課内)

古河市駒羽根1501番地 古河市総和福祉センター「健康の駅」


※詳細については、日本赤十字ホームページ(別ウインドウで開く)をご覧ください。

ご意見をお聞かせください

このページは役にたちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

古河市役所 健康福祉部福祉総務課

電話: 0280-92-5771(直通・健康の駅) ファクス: 0280-92-7564

お問い合わせフォーム