メニューの終端です。

平成28年熊本地震の被災者の皆さまへ

[2016年5月11日]

 この度の熊本地震に伴い、被災された皆さんに心よりお見舞い申し上げます。 

被災者は、保険証や現金がなくても医療機関等を受診することができ、国民年金保険料の免除も受けることができます。

保険証や現金がなくても医療機関等を受診できます

 要件に該当する被災者は、医療機関、介護サービス事業所等の窓口で申告していただくことで、受診した際に支払いを求められることはありません。

※詳しくは、添付のPDFデータをご確認してください。

厚生労働省

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

国民年金保険料の特例免除

 熊本地震で被災し住宅・家財・その他の財産について損害を受けられた場合は、ご本人の申請と損害額等に基づき、国民年金保険料の全額免除または一部の免除を受けることができます。


 全額免除等は、住宅等の財産について被害金額がおおむね2分の1以上の損害を受けられた被災者が申請された場合に対象となります。詳しくは被災者専用フリーダイヤル(0120-558-656)または各市町村、お近くの年金事務所へ問い合わせてください。

ご意見をお聞かせください

このページは役にたちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

古河市役所 生活安全部国保年金課

電話: 0280-22-5111(古河庁舎・代表) ファクス: 0280-22-5288

お問い合わせフォーム


平成28年熊本地震の被災者の皆さまへへの別ルート