メニューの終端です。

高島屋で“惚(ほ)ろにがうり”をPR

[2016年8月30日]

高島屋で“惚(ほ)ろにがうり”をPR

 8月27日土曜日、高島屋港南台店と横浜店で、JA茨城むつみ三和地区野菜生産部会の部会員らが、茨城フェアの一環として茨城県青果物銘柄産地に指定されている古河市のニガウリを販売PRしました。

 今回試食で用意したのは「カリカリ揚げ」と「塩和え」。来店したお客様からは「緑色が濃い立派なニガウリだね。」「苦みが少なくてこういった調理方法もいいね。」など、古河市の惚ろにがうりの評価は上々。

 今後も古河市の“惚ろにがうり”の美味しさを多くの人に知ってもらえるよう、積極的にPRしていきます!

▲青果コーナーの一角で生産者の奥さんが試食を勧めました。

▲色、形、大きさとも申し分のない古河市の“惚ろにがうり”

▲フェアでは購入者先着100名にさしま茶ペットボトルをプレゼント。さらに抽選でさしま茶葉も。

ご意見をお聞かせください

このページは役にたちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

古河市役所 産業部農政課

電話: 0280-76-1511(三和庁舎・代表) ファクス: 0280-76-1594

お問い合わせフォーム


高島屋で“惚(ほ)ろにがうり”をPRへの別ルート