メニューの終端です。

古河市業務継続計画

[2017年10月4日]

古河市業務継続計画

 市は大規模災害が発生した際の緊急時においては、地域防災計画に定める災害応急対策業務の着実な推進と、継続する必要性が高い通常業務の機能停止・低下を最小限に抑え、可能な限り速やかな復旧・復興に努め、市民生活の回復を図らなければなりません。

 そのための業務継続計画を改定致しました。


※業務継続計画(BCP)とは

 業務継続計画(BCP:Business Continuity Plan)とは、人、物、情報およびライフライン等利用できる資源に制約がある状況下において、地域防災計画に定められた災害対応業務および災害時においても優先的に継続すべき通常業務を特定したうえで、その優先順位を定めるとともに、継続に必要な資源の確保や配分などについて、必要な事項を明らかにすることにより、大規模災害時であっても適切に対応できることを目的とした計画である。

ご意見をお聞かせください

このページは役にたちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

古河市役所 総務部危機管理課

電話: 0280-92-3111(総和庁舎・代表) ファクス: 0280-92-3088

お問い合わせフォーム


古河市業務継続計画への別ルート