メニューの終端です。

第157回 古河提灯竿もみまつり

[2017年11月10日]

第157回 古河提灯竿もみまつり

江戸時代から受け継がれる冬の祭典

第157回古河提灯竿もみまつりが、12月2日(土)に古河駅西口で開催されます。

江戸時代から大切に受け継がれてきた歴史あるこのまつりは、「関東の奇祭」とも

呼ばれ、古河だけでなく北関東の名物祭りとなっています。

関東の奇祭

現在は12月の第一土曜日に古河駅西口で開催されていて、各自治体や企業が

それぞれ21名のチームを作って、予選を勝ち抜いた上位8団体で決勝戦を行う

競技もみと、すべての参加者で一斉に揉みあう自由もみが行われています。

また、15年ほど前からは10mの竿で揉みあう子どもの部も行われるようになりました。


会場の両側には高さ約13mの矢来が組まれ、その中で各団体が20mほどの長竿

を持ち、相手の提灯を消そうとします。時折、竿が折れる音が響き渡り、提灯同士が

ぶつかって火の粉が飛び散る中で激しく揉みあう様子は、勇壮とよぶにふさわしい

まさに関東の奇祭です。

古河提灯竿もみまつりの概要

【日時】

平成29年12月2日(土) ※小雨決行

【会場】

JR古河駅西口おまつり特設会場


参加団体

大人部門

・横山町自治会

・鍛冶町自治会

・雷電一丁目自治会

・八幡町自治会

・全原自治会

・七軒町自治会

・下三自治会

・古河鳶一番組

・古河青年会議所

・古河商工会議所青年部

・古河市商工会青年部

・古河市職員互助会

・古河第3小学校区子ども会育成連絡協議会

・古河第4小学校区子ども会育成連絡協議会

・古河第6小学校区子ども会育成連絡協議会

・古河第7小学校区子ども会育成連絡協議会

子ども部門

・雷電一丁目子ども会

・八幡町子ども会

・全原子ども会

・七軒町子ども会

・古河第1小学校区子ども会育成連絡協議会

・古河第2小学校区子ども会育成連絡協議会

・古河第3小学校区子ども会育成連絡協議会

・古河第4小学校区子ども会育成連絡協議会

・古河第5小学校区子ども会育成連絡協議会

・古河第6小学校区子ども会育成連絡協議会

・古河第7小学校区子ども会育成連絡協議会

・古河市子ども会育成連合会第2支部

・古河市子ども会育成連合会第3支部

イベント団体

・古河和太鼓保存会

・古河甚句保存会

・太鼓塾三八禧

・八星会

スケジュール

タイムスケジュール
       16時15分~     子どもパレード出発
     16時50分~17時5分          開会式
     17時10分~17時30分      子ども部門(1部) 
     17時40分~18時00分      子ども部門(2部) 
     18時10分~19時40分     大人部門(競技もみ) 
     19時50分~20時30分     大人部門(自由もみ) 
     20時35分~20時45分         閉会式 

ご意見をお聞かせください

このページは役にたちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

古河市役所 産業部観光物産課

電話: 0280-22-5111(古河庁舎・代表) ファクス: 0280-22-5189

お問い合わせフォーム


第157回 古河提灯竿もみまつりへの別ルート