メニューの終端です。

平成29年度 子宮頸がん検診(医療機関検診)について

[2017年3月15日]

検診対象者

市内に住所を有する20歳以上の女性(平成10年3月31日以前生まれの人)

検診期間

平成29年4月~平成30年2月末

検診内容・検診費用

内容

問診、視診、内診、子宮頸部細胞診

費用

2,000円(70歳以上、および生活保護受給者は無料)

友愛記念病院、古河赤十字病院、茨城西南医療センター病院を希望する人

下記の期間内に申し込みをしてください。

※性交経験がなく、初めて子宮頸がん検診を受診する人は、他の医療機関をご利用ください。

検診日は病院からの指定となります。検診日の約1か月前に病院から通知が届きますのでお待ちください。


申し込み期間

平成29年4月7日(金曜日)~4月10日(月曜日) ※郵送の場合は消印有効

期間以外の申し込みは受け付けできませんので、ご注意ください。

【定員】

 友愛記念病院  160名

 古河赤十字病院  700名

 茨城西南医療センター病院  210名

※定員を超えた場合は抽選となります。その場合は、抽選に漏れた人にのみ5月中旬に市から通知します。(他の医療機関をご利用ください)


申し込み方法(電話・窓口での申し込みはできません)

【封書・はがき】

任意様式に「子宮頸がん検診申し込み」と記入のうえ、(1)住所 (2)氏名 (3)生年月日 (4)年齢 (5)電話番号(日中連絡のとれる番号) (6)希望の医療機関(友愛記念病院、古河赤十字病院、茨城西南医療センター病院)を記入し、健康づくり課へ郵送してください。

※記入漏れ等があった場合は、受付できませんのでご注意ください。

電子申請

電子申請は、こちらからお申し込みください。

※いばらき電子申請・届出サービスのページが開きます。

古河市医師会加入医療機関を希望する人

該当医療機関:秋葉産婦人科病院・遠藤医院・古河病院・塚原医院・船橋レディスクリニック・池田医院

健康づくり課にて随時受け付けておりますので、電話で申し込みしてください。受診券を送付します。

※過去2年間に医師会医療機関で受診している人、およびすでに健康づくり課へ申し込みをしている人には、4月上旬に受診券を送付します。

受診券が届きましたら、医療機関へ予約のうえ受診してください。

集団検診を希望する人

実施時期に、広報お知らせページにてご案内します。

また、過去2年間に集団検診を受診した人には、検診日の約2~3週間前に案内通知を送付します。

新たに受診希望の人は、健康づくり課に電話で申し込みをしてください。

ご意見をお聞かせください

このページは役にたちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

古河市役所 健康福祉部健康づくり課

電話: 0280-48-6882(代表・福祉の森) ファクス: 0280-48-6876

お問い合わせフォーム


平成29年度 子宮頸がん検診(医療機関検診)についてへの別ルート