メニューの終端です。

児童手当・特例給付を受け取るには現況届が必要です

[2017年12月4日]

児童手当・特定給付現況届について

児童手当・特例給付の受給者は、毎年6月1日における状況を現況届により届け出し、引き続き手当を受給できる要件(受給者の所得状況や年金加入状況、児童の養育状況や生計同一関係など)を満たしているか確認するためのものです。
現況届の提出がない場合は、6月分以降の手当が受けられなくなりますので、ご注意ください。

ただし、平成29年5月以降に初めて古河市で認定請求をされた人(5月に第一子が生まれた人、5月に古河市に転入した人など)は、現況届の提出は必要はありません。

現況届発送について

〇発送予定日:6月1日( 木曜日)

 6月中旬になっても通知が届かない場合は、子ども福祉課までご連絡ください。

提出期限・提出方法

平成29年6月30日(金曜日)

〇郵送の場合  

 同封の返信用封筒にて、6月30日(金曜日)までに投函してください。

〇窓口へ提出する場合

 6月30日(金曜日)までに、下記の窓口に提出してください。

 《受付時間》  午前8時30分~午後5時15分(土曜日・日曜日・祝日を除く) 

                      毎週木曜日、総和庁舎子ども福祉課のみ午後7時まで受付可。

 《受付場所》  総和庁舎(第2庁舎2階) 子ども福祉課

           古河庁舎 市民総合窓口室

                      三和庁舎 市民総合窓口室

提出していただく書類

〇児童手当・特例給付現況届

   平成29年度の現況届においては、受給者と配偶者の所得および年金加入状況の確認が必要となります。

 つきましては、書き方見本を参考に記入し、受給者と配偶者の欄はそれぞれ本人が署名をして押印のうえご提出ください。

 ※所得の状況等で、受給者の変更が必要な場合もあります。


〇受給者の健康保険証のコピー(国民年金加入・年金未加入者の方は必要ありません。)

 健康保険証のコピーは、現況届表面の「のりしろ」部分に貼ってください。

 ※運転免許証や児童の保険証の写しは不要です。

 

[次に該当する方は、上記の書類の他に下記の書類が必要となります。]

〇平成29年1月1日現在、受給者や配偶者が古河市以外に居住していた場合

  ・平成29年度児童手当用所得証明書(受給者・配偶者)

   ※配偶者が受給者の控除対象配偶者のときは、受給者分のみを提出してください。

 

〇養育している児童と別居している方

  ・別居監護申立書(対象者の方には同封してあります。)

  ・児童の住む世帯全員の省略のない住民票(本籍と筆頭者の記載のあるもの)

  ※別居監護している児童が古河市以外に居住している方

 〇その他、受給要件によって必要書類があります。

 

注意事項

・公務員の人は、勤務先で手続きをしてください。

・届出が遅れたり、書類に不備などがありますと、手当の支給が遅れる場合があります。

ご意見をお聞かせください

このページは役にたちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

古河市役所 健康福祉部子ども福祉課

電話: 0280-92-3111(総和庁舎・代表) ファクス: 0280-92-3170

お問い合わせフォーム


児童手当・特例給付を受け取るには現況届が必要ですへの別ルート