メニューの終端です。

指定難病患者医療福祉助成金制度の変更について

[2017年6月5日]

指定難病患者医療福祉助成金制度の変更について

平成29年4月1日より変更となる点

(1)申請対象者

 ・「古河市に住所を有する」 → 「古河市に現に住所を有する(申請を行う日に住所が古河市にあることを指す。)

(2)申請対象期間

 ・「4月~9月(上半期)分→9月に申請」 → 「3月~8月(上半期)分→9月に申請」

  「10月~3月(下半期)分→3月に申請」 → 「9月~2月(下半期)分→3月に申請」 ※年度内申請のみ受け付け

(3)個人番号(マイナンバー)

 ・個人番号(マイナンバー)の記載「必要」 → 個人番号(マイナンバー)の記載「不要」

※詳細および申請例についてはチラシ参照

指定難病患者医療福祉助成金制度の変更について

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

このページは役にたちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

古河市役所 健康福祉部障がい福祉課

電話: 0280-92-4919(直通・健康の駅) ファクス: 0280-92-5544

お問い合わせフォーム


指定難病患者医療福祉助成金制度の変更についてへの別ルート