メニューの終端です。

【訓練が大事です】今年も水道施設災害訓練を行いました。

[2017年7月11日]

平成29年5月26日(金曜日)に、上下水道部職員を中心に関係各課等の職員による「平成29年 第1回 水道施設災害訓練」を行いました。今回は、災害協定業者の皆さんにも参加いただきました。

訓練内容は、拠点給水(避難所等に応急給水所を設置して給水)の訓練をメインに、給水車への給水訓練、災害非常用浄水装置による飲料水製造の確認を行いました。

水道における災害対策の根本は、市民のみなさまの生命を預かる水の安定供給です。

そのためには、市民のみなさまに公平かつきめ細やかな給水手当を行うことを最重要と捉え、水道施設災害訓練を定期的に行い、災害発生時には円滑かつ迅速な対応ができるように取り組んでいます。


訓練状況

応急給水所の給水タンクへ充水中

応急給水所の給水タンクへ充水しています

応急給水栓から給水袋を使用した給水状況

応急給水栓から給水袋を使用した給水しています

非常用浄水装置から作った水の試飲状況

非常用浄水装置から作った水の試飲をしています

訓練に参加して(*参加者の感想)

水道災害施設訓練に初めて参加しました。
給水作業の手順の確認では、資機材が使いやすくできていることがわかりました。
また、この訓練での給水作業の手順が、実際に現場で円滑に行われることが迅速な給水活動につながるので、今後も災害時に備え訓練に参加していき、意識高揚と技術の習得を図ってまいります。

(下水道整備課:A)

飲み水の確保をお願いします!!

飲料水の災害時当初の確保水量は、一般的に「1人1日3リットル」程度が必要であると言われています。

災害発生時には、応急給水作業が困難になることも考えられます。

また、重たい水の運搬作業や給水所での長時間順番待ちなど、すぐに手に入らないことが想定されます。

このため、「1人1日3リットル、最低3日分で9リットル」の飲料水の備蓄のご協力をお願いします。
 

ご意見をお聞かせください

このページは役にたちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

古河市役所 上下水道部水道課

電話: 0280-76-1511(三和庁舎・代表) ファクス: 0280-77-1511

お問い合わせフォーム