メニューの終端です。

九州北部豪雨に伴う災害救助のために使用する車両の取扱いについて

[2017年7月19日]

九州北部豪雨に伴う災害救助のために使用する車両の取扱いについて

九州北部豪雨に伴う災害救助のために使用する車両について、高速自動車道等の有料道路料金の無料措置のため、災害派遣等従事車両証明書の発行を行っています。

対象車両

災害ボランティア活動であって、被災した自治体が要請・受入承諾したものに使用する車両

期間

平成29年9月30日まで

申請書への記入内容

別添の「災害派遣等従事車両証明の申請書」に以下の内容を記入してください。

1.道路の使用予定年月日

2.通行予定道路  例:首都高速道路、東北自動車道、九州自動車道、大分自動車道

3.予定区間  例:加須ICから甘木IC

4.乗用責任者の職・氏名

5.同乗者の職・氏名

6.車両登録番号

7.申請枚数

8.活動内容

提出先

申請先:古河市役所 防災交通課 防災係(総和庁舎 2階)

提出方法:直接窓口へお越しください。

受付時間:平日の午前8時30分から午後5時まで(土曜日、日曜日祝日は行っておりません)

注意事項

1.申請書提出から発行までに2~3日要しますので、余裕をもって提出してください。

2.事前に福岡県内または大分県内の市町村ボランティアセンターに問い合わせを行い、ボランティアの受入れ証明書を取得してください。

3.災害派遣等従事車両証明書を取得した場合でも、ETCレーンおよびスマートICの利用はできません。入口で通行券を受け取り、出口(料金所)で通行券と証明書を提出してください。

4.発行を受けた証明書は、被災地の救援以外の目的で使用することはできません。

様式

(福岡県)災害派遣等従事車両の申請書

Word Viewer の入手
docファイルの閲覧には Microsoft社のWord Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Word Viewer をダウンロード(無償)してください。

(大分県)災害派遣等従事車両の申請書

Word Viewer の入手
docファイルの閲覧には Microsoft社のWord Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Word Viewer をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

このページは役にたちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

古河市役所 生活安全部防災交通課

電話: 0280-92-3111(総和庁舎・代表) ファクス: 0280-92-9596

お問い合わせフォーム