メニューの終端です。

茨城マルシェ野菜の日で“惚ろにがうり”をPR

[2017年11月15日]

茨城マルシェ野菜の日で“惚ろにがうり”をPR

 8月31日は「831野菜の日」。東京・銀座にある茨城県のアンテナショップ、茨城マルシェで、8月30日・31日の2日間、野菜もりもりのイベントが開催されました。

 マルシェ内レストランでは「野菜ビュッフェ茨城野菜食べ放題!」を開催。古河市の惚ろにがうりで作った「カリカリ揚げ」や県内産のなすの揚げびたし、水菜のサラダなど、茨城の新鮮な夏野菜がたくさん並びました。

 物販コーナーでは、時間限定イベントとして惚ろにがうりを始めとしたサツマイモやきゅうり、なす、ピーマン、ジャガイモ、梨の詰め放題を開催。天候不順による野菜価格の高騰のせいもあってか、用意した野菜は短時間であっという間になくなる人気ぶりでした。

 まだまだ残暑が厳しいこの季節。皆さんも古河市の惚ろにがうりや茨城県産の新鮮な野菜をたっぷり食べて、夏の疲れを補いましょう!


▲東京・銀座の茨城マルシェ。

▲前日夕方のニュース番組でも取り上げられました。

▲おつまみに最適。にがうりのカリカリ揚げ。

▲500円で指定の袋に新鮮な野菜が詰め放題!

ご意見をお聞かせください

このページは役にたちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

古河市役所 産業部農政課

電話: 0280-76-1511(三和庁舎・代表) ファクス: 0280-76-1594

お問い合わせフォーム


茨城マルシェ野菜の日で“惚ろにがうり”をPRへの別ルート