メニューの終端です。

第1回景観賞まちづくり活動部門受賞団体インタビュー(クリーンクラブ)

[2017年12月21日]

第1回景観賞まちづくり活動部門受賞団体インタビュー

 第1回景観賞まちづくり活動部門受賞団体である、「クリーンクラブ」にインタビューを行いました。

インタビュー内容についてご紹介します。


「クリーンクラブ」について

■クリーンクラブとは(プロフィール)

 古河市の美化活動を行う団体として、平成18年に発足。メンバーは12名。

クリーンクラブ

屋外広告物除去作業の様子

インタビュー内容

「クリーンクラブ」を始めたきっかけはなんでしょうか?

 クリーンクラブの活動の開始は10年ほど前になりますが、当時は市内あらゆるところの電柱に違法チラシが貼られており非常に汚い状態でした。そんな中、市の広報で「美化運動に参加しませんか?」という記事が目に留まり、応募したのがきっかけです。最初は1人のみでしたが、同じ行政区の人に直接説明したところメンバーが12名となりました。


第1回景観賞に応募しようとしたきっかけはなんでしょうか?

 知り合いから景観賞のまちづくり活動部門の募集をしていることを聞いたのがきっかけです。


今後の活動の目標はなんでしょうか?

 平成18年から市・警察・東京電力等と協定を結び、違反広告物の除去作業を毎月行っています。以前多かった電柱のチラシが減り、最近は不動産関連のカラーコーンが増えてきたので、カラーコーンの除去を中心に違反広告物除去作業を続けていきたいと思います。


会員を増やすためにはどうしてますか?

 現在、新規には募集しておりません。


活動を通じ、うれしかった点、よかった点等は何でしょうか?

 活動当初、大量にあった電柱のチラシがありましたが、活動を続けていくと年々少なくなっていきました。電柱のチラシが減っているということが目に見えてわかり、成果がでていることがうれしかったです。


活動を通じ、苦労した点、大変だった点等はありましたか?

 年度始まりに年間の予定表を作っておりますが、その際のメンバーの振り分けに苦労しております。また、仕事が入ったり、急な用事ができたりと欠員が出た時の対応が大変です。


「クリーンクラブ」にインタビューしての感想

 平成18年から約10年間、屋外広告物除却作業として違法チラシや違法な路上広告物を除去していただいております。長年、屋外広告物除却作業をしていただいているクリーンクラブの皆さんは景観に対する意識がとても高いと感じました。市としてもこの思いを他の市民の皆さんにも知っていただきたく、景観に対する意識の啓発に取り組んでいきたいと思います。


ご意見をお聞かせください

このページは役にたちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

古河市役所 都市建設部都市計画課

電話: 0280-76-1511(三和庁舎・代表)

お問い合わせフォーム


第1回景観賞まちづくり活動部門受賞団体インタビュー(クリーンクラブ)への別ルート