B型肝炎ワクチン

B型肝炎

病気の説明

B型肝炎はB型肝炎ウイルスの感染によって、肝臓の細胞がこわれたり、その影響で肝臓の働きが悪くなる病気です。

対象年齢

生後2カ月から1歳に至るまで

接種スケジュール

合計3回

27日以上の間隔をあけて2回、

1回目接種から139日以上の間隔をあけて1回

接種方法

予防接種の受け方のページをご覧ください。

備考

母子感染予防としてB型肝炎ワクチンを接種したお子さんについては、定期接種の対象外となります。

この記事に関するお問い合わせ先

古河市 健康づくり課(健康推進係)
所在地:〒306-0044 茨城県古河市新久田271番地1
電話番号:0280-48-6882
ファックス:0280-48-6876
健康づくり課へのお問い合わせ