柳橋磐戸神楽(市指定文化財)

柳橋磐戸神楽

 慶応2年(1866)、第1回太々講が行われたことが大拍子の内側に記されている。昭和6年(1931)に保存会が結成されて保存伝承に努めたが、戦後しばらく大和田鷲神社の神楽保存会に演舞を委託していた。平成3年(1991)、神楽士会・保存会の手により復活した。「奉幣の舞」から「山神の舞」まで12座が演舞される。

この記事に関するお問い合わせ先

古河市 生涯学習課 
所在地:〒306-8601 茨城県古河市長谷町38番18号
電話番号:0280-22-5111(代表)
ファックス:0280-22-7114
生涯学習課へのお問い合わせ